別記事に載せてあるように、最低限必要な物として、ケージ、ヒーター、エサ、シェルター、水入れ、カルシウムパウダーorスプレー、床材が挙げられます。それに加え、より最適な環境にするために、温度計・湿度計が必要となります。


・ケージ

主にプラスチックケース、ガラスケースがあり、丈夫なガラスケースは、プラスチックケースより高くなります。プラスチックケースの目安は3000円~4000円、ガラスケースは5000円~3万円となりますが、サイズや種類によって値段は異なります。蓋がスライド式の物や、観音開き式の物があります。


・パネルヒーター

主にケージの下に敷くかたちとなります。1500円~5000円ぐらいで、蓋に取り付ける形式だと、1万円する物もあります。サイズによって変動します。


・シェルター

普通のシェルターに関しては、購入しなくても、衛生的で、生態を傷つけない、隠れることが可能なものであれば身近なものでもいいです。専用の物は1000円以内で購入可能です。ウェットシェルターに関しては、生態の習性を考慮して、ショップや通販で爬虫類専用の商品を買うことをおすすめします。こちらも1000円以内で購入可能です。


・床材

500円~1500円程度で購入が可能です。外から持ち込んだ物を使用することはあまりおすすめしません。雑菌が含まれ、衛生的に良くない為です。




・水入れ

こちらも衛生的で、生態を傷つけるような形状の物でなければ身近な容器でかまいません。専用の物は、500円~1500円で購入できます。


・エサ

600円~3000円が目安となります。生体を飼う場合は、それを管理するケースや、エサも必要となるので、そちらも考慮しましょう。


・カルシウムパウダーorスプレー

500円~2000円となります。


・温度計・湿度計

ケージ購入時に付属されている場合もあります。目安は500円~2500円です。


・ヒョウモントカゲモドキ

相場では約5000円~8000円で、種類によって、珍しい品種や、ブリーダーが品種改良を重ねた
生体となると数万円になります。ちなみにうちのレオパは2万円でした。高っ!って思う方もいるかもしれませんが、お構いなしに、模様とか目が好きで一目惚れして即行で買いました。

※あくまで目安です。

>メイン画面に戻る